ナカオホームスタッフブログ ナカオホームスタッフブログ

西尾市おすすめ土地情報♪

皆さまいかがお過ごしですが?

 

寒くてお家の中で過ごされる方が多いのでは・・・(#^.^#)

 

お家の中で西尾市の土地とお家をお探しの方へ・・・ おすすめ情報を設計部 山中からお知らせします♪

 

 

5

この土地にぴったりのお家を提案させていただいきます(#^.^#)

 

例えば・・・

 

プラン1:子育て家族にピッタリタイプ♪

 

①LDKはお子様を見ながらキッチンでお食事の支度がしやすい対面キッチン

 

②シューズクローク、パントリー、洗面室にも収納有り、収納充実なお家です

 

③お風呂に入る時おトイレにすぐ行ける・・・小さなお子様のトイレトレーニングにバッチリなお家です

 

④2階は将来は個室になる日当たりバッチリ子供部屋

 

 

9

 

プラン2:お友達お泊りの多いご家族にピッタリタイプ★

 

①日当たり良好I型タイプのLDK

 

②お友達やご両親がお家に来たときに泊まっていただくのに便利な和室付

 

③2階の収納量充実

 

11

 

その土地に合う、お客様の生活スタイルに合うさまざまなタイプの間取りをご用意しております。

 

 

外観も選べます。

 

レゴランドみたいな可愛いお家いかがですか?(例)

 

1面 パース スタジオ

 

 

日当たり良好、便利な場所です。

間取りや建物価格がお知りになりたい場合は、下記までご連絡下さい(*^_^*)

マイホームランド西尾店【0563-65-3234】

下記のスタッフが対応させていただきます。

お気軽にお問合せ下さい(#^.^#)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小林副店長

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝岡主任

 

http://suumo.jp/chumon/tn_aichi/rn_nakaohome/

注文スーモもご覧ください♪

http://nakaohome.co.jp/

ナカオホームのホームページもご覧ください(*^_^*)

私たちナカオホームは、安城市・岡崎市・西尾市・刈谷市・知立市・西三河エリアで新築一戸建ての建売住宅を設計・施工・販売している会社です。子育て世代の家づくりを安心・安全で地震に強い2×4工法のマイホームを提供します。

January 15, 2017

間もなく!

皆さんこんにちは!本日のブログ当番はリフォーム部の宮宅です。
今回はメンテナンスでは無く、間もなくお引渡しを迎える注文住宅のご紹介です。
当社の分譲住宅の外構を施工して頂いている“夢工房アンテック”の社長様よりご紹介頂いたのが最初の出会いでした。
(もう一年以上前になります)
当初はリフォームを計画されていたのですが、お打合せを重ねるうちに思い切って建替えをしようと決まりました。          ↑以前のお宅です。今年に入ってお話がより具体的になり、解体、地鎮祭、上棟と順調に進み、いよいよ来週にお引渡しを迎えます。         ↓こちらは新築のお宅です。新築の詳細については、いづれ“お客様の声”にてご紹介出来れば良いなと思っていますのでお楽しみに!

それよりも今回ご紹介したいエピソードが2つあります。
その1・・・当初、打合せにお伺いして最初にご挨拶すると、お母様より“中尾さんって昔この家建てたところだね”聞けば、お母様が嫁入りする時に元のお家を建てさせてもらったのが当社の先々代だそうです。ご紹介して頂いた社長様も知らなかった“お施主様と当社のご縁”です。その2・・・つい先日お施主様の奥様のお母様が現場に来られて大工さんと会った時に“まさかの同級生?”大工さんは割と長期間現場に通うのですが、お施主様ともすっかり打ち解けて、現場で色々お話をするようになってました。そんな感じでこの大工さんが高浜市出身であると分かると、実は奥様のお母様のご実家も高浜なんですと盛り上がりました。そしてそのお母様が先日現場に見えたのですが会ってビックリ!実はこの二人が同じ中学(しかもクラスメート!)に通っていた同級生だったのです。こちらは“お施主様と職人さんの不思議なご縁”です。

NAKAO HOMEも間もなく、この11月から第50期という新たな節目の一年を迎えます。半世紀に渡って地元一筋に皆様の笑顔と共に歩んできました。これまでにご購入・ご建築して頂いたお施主様と、これからお施主様になって頂く方の安心と幸せと守り続け、今回のようなご縁を大切に益々頑張っていきますので、どうか末永くよろしくお願いします。 

October 24, 2010

注文住宅のお家づくり

朝夕、大分涼しくなりやっと秋らしくなってきましたね。

こんな雲を見ても秋だなぁと感じます。

 

さて、本日ブログ担当の水野です。

 


 


 


 


 


 今日は、注文住宅の設計(営業もちょっぴしやってます)という立場から、お家づくりに携わって良かったと思うことを


 


紹介したいと思います。


 


 


 


 


私がお家づくりにおいて一番好きな時は、上棟が終わり、構造躯体(木材)がそのまま見える時です。


 


その空間の中に居る時、なんとも言えない充実感のなか、すごい幸せな時間が流れていきます。


 


 


 


また、上棟時にしか見ることの出来ない空間を見たときや、これからどの様に出来上がっていくかを


 


想像するとワクワクします。

 


 


← 上棟時に、1階から3階へ続く


 


   階段部分を見上げた一枚

 


 


なので、つい他社の上棟現場や構造躯体の状態見ると車を止めて見入ってしまい、


 


怪しい目で見られることもしばしばです。(笑)


 


 


 


 


 


 


 


 

 それから、忘れてならないのは設計の仕事です。


 


設計の仕事とは、プランニングから敷地調査、意匠、構造設計まで多岐に渡りますが、


 



一番わかりやすいところでは、プランニングでしょうか。


 


 


 

 


 


 


プランニングする前には、建築予定地の下調べが必要になります。その場所の周辺環境、


 


外部環境(廻りの建築物、採光、通行人の視線etc)、道路からのアクセスetc気になる所は、


 


徹底的に調べます。


 


 


 


そして、それらを基にお客様のご要望を伺い、一緒に考え、アイディアを出し合い、お客様にとって


 


「住み心地の良いお家」づくりを提案していくことですが、実際何年やっていても難しいことだと感じています。


 


 


 


と言うもの、「住み心地の良いお家」とは?


 


となると、お家が完成しお客様が長年住まわれて、このお家は良かった思えたとき初めて


 


「住み心地の良いお家」と言えるからだと思うからです。


 


 


 


 


実際、お客様にそう言って頂いたときが一番嬉しく思いますし、また設計として携わることが出来て


 


良かったと思うときでもあります。


 


 


 


またそう言って下さるお客様がいて、やっと設計と言うものが少しずつわかってきたのかなぁと


 


思っているこの頃でもあります。


 


 


 


 


 


 これからも設計として携わるお家づくりが、お客様にとって住み心地の良いお家になるように、


 


日々精進していきたいです。


 


 


 

September 20, 2010