ナカオホームスタッフブログ ナカオホームスタッフブログ

3連休の過ごし方♪

皆様こんにちは。

営業部の中村です。

11月3連休がありましたので、旅好きな私・・・

 

「よし、1人でソウルに行こう!!」

 

出発2日前にチケットとホテルのみ取って行ってきました!

今回の旅、すべて【ノープラン】ですっ。

2016sel-2_r2016sel-11_r

 

初日はソウルに行ったらまずは参鶏湯!

「マシソヨォ(美味しい)!」

2016sel-32_r

 

 

 

2日目。

とりあえず歴史探訪。

景福宮や韓国ドラマの舞台にもなっている北村八景へ。

2016sel-43_r 2016sel-69_r 2016sel-88_r

 

おしゃれな街、梨泰院で韓定食を1人で平らげました!

2016sel-92_r 2016sel-93_r

 

そして、行った際はいつも寄っている焼肉屋で1人焼肉!

韓国人のおじさんや学生とも仲良くなり一緒に韓国式飲み会START!

その後、おじさんと2人で違う店に出掛けて、その場に居合わせた

韓国人・アメリカ人・カナダ人・フランス人と国際交流飲み会START!

私、現地の人と仲良くなるのが得意(?)なのです(o^ー゚)/

2016sel-101_r 2016sel-105_r

 

 

 

 

最終日。

スポーツ好きな私は、1988年ソウルオリンピックの舞台へ。

競技場の隣には前日に韓国シリーズで優勝した斗山ベアーズの本拠地もあったので、

両方行ってきました。

2016sel-133_r

2016sel-136_r

みんなとワイワイ行くのも楽しいですが、

1人で好きな所に好きな様に動く旅、大好きですっ!

 

旅好きな方、是非お話しましょう!

私のオススメの国・都市お伝えしますよぉ(*^^*)

 

今度はどこに行こう?

 

営業部の中村でした!

 

 

November 18, 2016

夕日を見に行きました!

こんにちは!営業部の榊原です。


西尾市寺部町の寺部海岸の西にある


カフェオーシャンに

夕日を見に行ってきました。


以前に行ったんですがくもりで

夕日を見たいと狙ってました。


天気を見て、

今日は最高の夕日になると予想して、、、、


1時間前に待機して、、、、

最高の夕日でした!!

November 21, 2015

ゴールデンウィーク

5月のゴールデンウィークに2日ばかりお休みを頂いて家族旅行に山口県と広島県に出掛けました。毎年のことなんですが、仕事から帰ってから(大体午後8時ごろ帰宅)準備をして日付か変わる頃に出発します。よ〜く考えてみてください。寝てないですねぇ〜、恐ろしいですねぇ〜(笑う)

1日目山口県の秋芳洞秋吉台(カルスト台地)広島県岩国の錦帯橋そして、日帰り温泉に入り例のごとく車中泊。
2日目広島県厳島神社のはずが、修復作業中でこの有り様。
ガッカリだよ〜またリベンジしたいと思います。工事部の前田でした。私達は安城市、刈谷市、知立市、岡崎市、西尾市、碧南市でロマン溢れる新築一戸建て分譲住宅(建売)・注文住宅・土地建物の建築会社(住宅会社)のナカオホームです。

May 27, 2012

かあちゃんと秋の行楽と史跡研究?に夢中。

中尾建設工業(?)営業部・長老の樋口です。


 


 


先日、日帰りで秋の行楽にかあちゃんと行って来ました。


 


諸事情で日帰りが出来る所しか出掛けられませんが、


 


無理をして遠くに行かなくても案外近場でも面白い所や


 


来て良かったと思う所が結構あるんです。


 


 


近くですと香嵐渓の紅葉、足助・松平などの史跡周り、


 


渥美半島の表浜方面や知多半島の師崎等の海原絶景見学と


 


海鮮料理食べ歩きはいかがですか?


 


そして、ちょっと足を伸ばして三重県の湯ノ山温泉郷の紅葉見学(超おすすめ)、


 


岐阜県の谷汲山の華厳寺紅葉見学と山菜・鮎料理があります。


 


 


私はチョッと頑張って彦根城をめがけて遠出をして来ました。


 

 


日本中の多くの城が戦災で焼け、その他諸々の事情で取り壊されたりした中で彦根城は


 


彦根城下の皆さんの努力で取り壊されずに当時のままで残っている数少ないお城です。


 


彦根城は今から400年前(江戸時代1604年に築城が開始され1622年に完成した)


 


に築城された3層で白壁の天守を戴く別名「金亀城」と呼ばれている国宝の城です。


 

 


初代城主は徳川四天王の一人で彦根初代藩主の井伊直政です。


 


今、映画館で「桜田門外の変」が上映されていますが、その「桜田門外の変」で非業の最期を


 


遂げた井伊直弼は13代目の彦根藩藩主です。


 


さあ、城に上るぞぉ。


 


駐車場から天守閣入口までの道のりは・・・・・・・?


 


天守閣に登ると30%?の急勾配の階段が3ヶ所待っています。


 


足がすくんで怖いですが、上りきると素晴らしい彦根城下が一望できるので、


 


戦国江戸時代の緊迫した世情が垣間見られ大感激すること間違いなしです。


 


お殿様になった気分になれますよ?


 


ほかに左右対称の天秤櫓と2種類の2段積み石垣の表門や今でも定時に城下町全体に鳴り響く時報鐘


 


(日本の音風景百景に選ばれている)が見物です。


 

 


一度行って見ると感動されますよ。


 


残念な事に、有名人の「ひこにゃん」には会えませんでした。


 


帰りには我がふるさと近くの親孝行の伝説で有名な「養老の滝」にも立ち寄ってきました。


 

 


頂上の駐車場に行くまでの道中が大変スリルが味わえます。


 


以上が私の史跡周りと研究成果でした。


 

November 13, 2010

北海道旭山動物園

こんにちわ、不動産部の藤原です
今回紹介するのは、北海道へ行った時の写真です
ここはどこでしょう?

『空飛ぶペンギン』がいるところといえば
そう、超有名な旭山動物園です。
当日は、平日でしたがお客様がいっぱいで
身動きがとれないくらいでした。
動物のアトラクションによっては
全く入れなかったものもあります。
例えば、『アザラシ君のアトラクション』は
入りたかったですが、2時間以上の待ち時間で
入るのをあきらめました。
私たちの会社も、こんなに繁盛したらいいですね!

この写真も超有名な、
『オランウータンの空中散歩』です。
どこの動物園も、檻のなかにいるオランウータンを
ただ見せていました。
しかし、旭山動物園では
オランウータンの本当の姿
すなわち、木々の間を長い手で飛び回っている姿を
来園者に見てもらう企画を考案し、
この写真のようなアトラクションになりました。
何事も、アイデアは大切ですね。

November 9, 2010

シンデレラ城

こんにちわ、不動産部の藤原です。
今回は、誰でも知っている場所の写真を紹介しましょう。
誰でも知っている所と言えば
そう、東京ディズ二ーランド・シンデレラ城です。
これは昨年の4月、開園25周年の最後で
ニューアトラクション【モンスターズインク】
開始日の時に行って撮った写真です。
午後3時半頃だと思いますが
とても綺麗に撮れているので今回紹介しました。
子供さんを連れて
また、恋人同士で
是非行ってみてはいかがですか
素敵な時間が過ごせると思いますよ。

October 11, 2010

夏の想い出

こんにちわ!設計部の中村です。




今年は、9月に入っても、連日猛暑が続いていますが、皆さん、夏バテは大丈夫ですか?




私は、8月に、八ヶ岳高原へ行ってきました。




名古屋がニュースで37℃と言っていた時に、現地では、24℃で、ホテルはクーラー無しで快適でした。




以下は、その時の写真ですが、何故か建物の写真が多いのは、職業病ですかネ〜。  





?小海高原美術館(設計:安藤忠雄氏)




?八ヶ岳ヒュッテ(設計:渡辺仁氏)




?八ヶ岳高原音楽堂(設計:吉村順三氏)




?茶室「徹」(設計:藤森照信氏) これでも茶室です〜。




?ルオー礼拝堂(設計:谷口吉生氏)




?キース・へリング美術館(設計:北川原温氏)




?直径45mの電波アンテナ(野辺山にて)




?クマさんもテラスで避暑してました。(清里・清泉寮にて)




避暑のつもりが、結構ハードな旅でしたが、リフレッシュできました。




まだまだ、残暑が厳しいですが、今は現実に戻り、仕事がんばってます。  



September 12, 2010

旅紀行〜その1〜

皆さんこんにちは!企画室不動産部の藤原です。

2年前に定年を迎え、引き続きナカオホームにお世話になっていますが、今は少し余裕のある人生を、
過ごさせてもらっています。
定年を期に、色々な所へ旅しているので、私の旅紀行を写真とともに紹介します。

八重山諸島めぐり<石垣島〜竹富島〜小浜島>

石垣島は何と言っても、川平湾の綺麗な珊瑚の海でしょう
グラスボートに乗って沖に出ると、綺麗な珊瑚礁を船底のガラス越しに見ることができます
たくさんの熱帯魚が、船の船頭さんの合図とともに集まってきます。
あの「ニモちゃん」にも逢えます、とても可愛いいですよ。 竹富島は何と言っても、赤瓦の屋根の町並みと牛車でしょう
水牛君の名前は、ビービーちゃんと言って、耳にハイビスカスをつけてとても可愛いいです。
案内の方が、三線で古典民謡「安里屋ゆんた」を
みんなに聞かせてくれました。
八重山の伝統が息づく赤瓦の屋根の町並みを
ゆったりと回ると、時のたつのを忘れます。 小浜島は何と言っても、ちゅらさんと、青い空・青い珊瑚礁でしょう
テレビドラマ「ちゅらさん」で一躍有名になった小浜島は、今でも、ドラマの舞台になった
こはぐら荘、ちゅらさん展望台に多くの観光客が訪れています。
どこまでも続く青い空、どこまでも続く珊瑚礁の青い海。
道はありますが、車はほとんど通りません。
時々旅の若者がレンタサイクルで通り過ぎていく程度です。
「ヤッター」と、つい意味不明な大声を出してしまいました。
時にはみなさんも、こんな素敵な夢空間に旅してみませんか、
きっと何かが見つかりますよ。

September 11, 2010